留学することで得られるもの

一時に留学ブームに比べると下火になったように思えることがあるかもしれません。

少し前なら留学経験をしたことのある人は周囲に必ずいました。

しかし少子化の影響もあり、勉強のために海外に行った人は少なくなったように感じるかもしれません。
実際いつの時代も留学には多くのメリットがあります。

どのような点でそう言えるのでしょうか。

まず留学することによって、自分が育った環境や文化とまったくちがった場所で生活することができます。

これにより物事に対する広い見解を身に着けることができます。社会に出て働くようになると、さまざまな人とうまくやっていく必要があります。

これまでの人間関係は、家族や限られた友人という狭い範囲に限られていたかもしれません。
一昔前なら兄弟が多く、いとこや親せきなど大勢の中で育つことがあたりまえでした。

しかし近年は核家族化により状況は変わってきています。

そうした点を留学によって補うことができます。
親元から離れて、新しいものに触れることにより、自分の表現方法を学ぶことができます。
海外から帰ってきた子供が一回りも二回りも成長したように感じるという親も少なくありません。

また子供たちも日本に戻ってきて、あたりまえだと思っていたものがそうでないことを知ることができます。

こうした社会勉強は価値があり、今後の人生に大きな影響を与えるに違いありません。

払ったエネルギーをはるかにこえる収穫があるにちがいありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *